てろんてろんな日々

日々の記録

1日一歩

赤ちゃんの肌の回復力って凄い。

夜に苦悩し過ぎてお顔に引っかき傷を作った我が子が

次の日の夜には大体綺麗に治ってる。

まあまた新しい傷作っちゃうんですけど。

(手袋させるか悩んでる)

爪はこまめに切るようにしているのですが、爪が伸びるのも早い。

髪の毛はそんなに早くない。

 

1日が過ぎるのが速過ぎて

何にも追いつけてないんですが。

育児の記録ノートも、日記部分が一言しか書けてないし

ゆっくり昼寝したいけど結局1時間寝れたら良い方だし

食事をしようとすると何故か子は愚図るし

(なんかセンサーでもついてるのかと思うくらい)

自分のために自由に使える時間がないってこんなに1日が経つのが早く感じるもんなんだなあと実感。

今後もずっとこんな感じなんだろうなあ

 

暇つぶしの為替取引、1日で20pips取れれば目標値に達するのかな。

今日は達成。

ごちそうさまでした。

授乳中の暇つぶし

授乳してる最中、

スマホなんていじらずにじっと子を見つめるとかすべきなんでしょうが

夜間帯の授乳は眠気との戦いでもあります。

少なくともわたしの場合は。

何度寝落ちしそうになったことか。

カクンって久し振りになりましたよ。学生の頃以来です。

このままだと授乳中に寝落ちして子どもを落としたりしそうなので

スマホでブログ読んだり為替取引したりしてブルーライトさんに脳を覚醒してもらっております。

老後の視力が怖い。アルツハイマーもこわい。

アルツハイマーは寝不足が影響しているという説もあるらしい)

 

為替取引は、毎月の目標値を設定して地味に続けております。

今月はひと月で280pipsが目標。

毎月少しずつ目標値を増やしていくつもりで頑張っております。

どうせ単価?単位?は少額でやっているので、利益は本当にそれこそ消費税分くらいしかないのですが

遊び感覚というか、暇つぶしにはもってこいなので重宝しております。

スマホゲームはどうも飽きる。

 

そしてそろそろ出産から1ヶ月経つのですが

まだまだ子の体力がないのか、

授乳するとすぐ力尽きて寝てしまうのでかなりの頻回授乳です。

30分に一回咥えさせてる気がする。

ので、ほぼ胸丸出しの生活をしているのですが

まんまと風邪をひいた気がします。

くしゃみと鼻水が止まらない。

マジかよー

あ、寝付いたからわたしも寝よう。

再度退院しました

出血多量にて貧血で入院しておりましたが

めでたく退院出来ました。

ヘモグロビンの値が6とか7なのに

家に帰りたがったり(子に会うため)

シャワー浴びたがったり(クーラーつけてても汗はかくしね)

乳腺炎なりかけて熱が出て、感染症とかになりかけてるんじゃ?!と騒いだり

色々と手間のかかる(うるさい)患者だったのではないかなーと思います。

だって他の入院してる人はみんな産後の入院だから育児に必死だもんね。

わたし育児できなかったので本当暇すぎて

病院にあった雑誌とかほぼ全部読んだわ。 網羅。

産後1ヶ月は目を休めましょうとか言われてるのに、携帯ガンガン使うしね。

更年期のときに知らないぞ、という感じのことを助産師さんに言われました。

 

産後の肥立ちって本当にあるんだなっていうこと。

医療が発達した現代だったから良かったけど

今回は昔だったら(医療を受けられなければ)死んでたかも?と思うと、色んな医療にありがとうです。

(その前に医療が発達してなければわたし妊娠してないけどね)

(しかも高度に発達してなければね)

 

本来なら子と過ごすべき一週間を過ごせなかったので

自分の母性は大丈夫なのか?とドキドキしつつ

やっと吸ってもらえる…!という気持ちも大きいです。

ちゃんと母乳は出るようになってきてるから搾乳しまくってたけど張りすぎてとても痛いし。

たぶん大変なのだろうけど、一緒に過ごせるだけで嬉しい。

あー帰ってこれて良かった。

出産後、大量出血にて出戻り入院

おそらく子宮復古不全なのかな?病名は自信ありません。

重篤な貧血症状(ヘモグロビンの値が6)と出血多量にて再入院中です。

里帰りしていて家事もしていないし、食事も用意してもらえる環境で、ほぼ子育てしかしておらず

産褥期ナメてたわけではないのですが。

 

症状が始まったのが一昨日の夜からで

それまでは退院してから悪露も減ってきており、普通の生理用ナプキン(日常的に使うサイズの)で対応出来ておりました。

が、一昨日の夜、ゴボッと大きな悪露が出て

あーラストワン的なやつかな?と思っていたのですが

一晩寝てもそれがとまらない。むしろ増えてくる。

最終的には夜用ナプキンでも対応出来ないレベルの出血と、トイレが詰まるほどの悪露(と言って良いのだろうか、

レバーみたいなアレ)。

出てくる量が半端なく、流石にこれはおかしいと昼過ぎに産院に連絡。

その時点でおそらく結構出血していたのだと思います。クラクラはしていました。

受診してくださいとのことでタクシーで産院に向かいました。タクシー汚さないか凄いヒヤヒヤした。

着いてから即、横にされて(顔色が悪かったらしい)

先生が内診すると、まだ沢山血の塊が残ってしまっているから取りますとのこと。

この処置が痛い痛い。

(後でネットで調べたらこういう処置は最終的な手段みたいです)

(出産後の子宮は柔らかく傷付きやすいから出来ればしないこと推奨なのかな)

(処置してくれた先生に流石に傷つきやすいとあるが大丈夫か?とは聞けないので何とも言えませんが)

処置中も出血していたらしく、処置の最中に貧血症状のホワイトアウトが来たので

先生、すみません意識をなくしそうですと予告してからホワイトアウト

(ブラックアウトの人もいるようですが、わたしは視界が白くなるのと耳が聞こえなくなるのがいつもの急性貧血症状です)

そこからはもう全然覚えておりません。

次に覚醒したときには身体に色々管がついていて点滴やらバイタルチェックするやつやらついている状態でした。

異様に寒くて布団を三重くらいにしてもらい、ホットパックも使わせてもらって

点滴2パック終わったあたりで、やっと意識がしっかりしました。

先生が説明してくれたのは

出産時と同じだけの出血を処置時にしていること

その前の家での出血も考えると出血量が多過ぎたため意識消失に繋がったこと

出血の理由としては、

子宮が小さくなってなくて血の塊が出切っておらず、それが不適切なかたちで一気に出てきていたこと

の3点でした。

処置で血の塊は出したから、あとは出血が落ち着いて貧血症状が改善されれば退院。

が、処置後2日目の今現在の時点でまだヘモグロビンの値は6だそうです。通常は12とのこと。

これは1週間くらい様子見だね、といわれました。

目標値は10。えー退院時は8で出してもらえたのに。

わーおマジですか。

母子入院ではないので、1週間ひとりぼっち。子は実家で見てもらうことに。

うわーん寂しい。胸も痛い。張る。

 

今はもう鉄分補給と静養するしかなく、血が増えるのを待つばかりですが

軽く死にかけたのかな。と思います。

輸血するほどではなかったからそんなこともないのかな。

おそらく輸血レベルになっていたら、大きな病院に搬送されていたのだと思います。

産院で対応出来るレベルだったから良かったのかな。

それにしても、産んでから1週間以上経ったところでこんなことになるとは思いませんでした。

暇だし、病院にあるコウノドリでも読むかなー

あ、読めてなかったハリーポッター読もう。

退院しました(生後7日目)

なんやかんやと1週間経ってしまって

退院のはこびとなりました。

我が子はよく寝る子(ポジティブ表現)なので、本当にお腹が空かないかぎり起きません。

むしろ3時間ごとの授乳タイムがどうやら彼には苦行のようです。強制的に起こされるから。

結構吐くし母は少々心配です。

体力のない子(ネガティブ表現)なので、生きてるの?となること多数。呼吸確認しようにもあまりに小さ過ぎて聞こえないし。

1週間の間に、搾乳機のプロのようになってしまいました。

(子が吸い付かないので搾乳して哺乳瓶であげているため)

(それでもちゃんと出る、肉体って凄い)

 

それでも可愛い。

本当に生まれてきてくれてありがとう。

 

あー腰がおかしい。絶対おかしい。

39週にて産みました

予定日より1週間早かったですが無事終えてまいりました。

陣痛始まってから12時間かかりました…

初産だとこれくらいでも短いほうだよ!と言われましたが

いやいやわたし子宮口開いてるからそのアベレージ含めるとそんなことなくないかな?と思います。

 

以下にて出産レポ↓

 

〈14日朝〉

出血。痛みやハリは一切なし

とりあえず産院に電話して内診。子宮口4センチ開いているも痛みが来てないから一度帰宅となる。

無痛分娩を希望していたので、

無痛にするなら痛みがきたらすぐ来てね、処置が間に合わなくなるからとドクターからアドバイス(脅)される。

 

〈15日未明〉

寝てたら何となくの痛みで目覚める。

うーんこれが陣痛?となりつつ産院に連絡、そのまま向かうことに。

内診にて子宮口5センチ開いてるしこのまま無痛分娩の処置しますーとのことで背中にブスッと麻酔のルートをつけられる。

このときの痛みはもう全く覚えていない。一発でキメてもらったからかなー

 

〈15日深夜から朝〉

陣痛を味わう。

1時間ごとに切れる麻酔の効果の偉大さを思い知りつつ皆様こんな痛みに耐えてるの?!と愕然とする。

朝5時くらいの時点でもうほぼ子宮口は全開するも陣痛の間隔は狭まらず。これは麻酔の副作用とかではないらしい。

 

〈15日朝から昼前〉

陣痛の間隔、まだ狭まらず。

そろそろ体力的にもいきむのがしんどくなるかもしれないし、ということで促進剤を投入されることとなる。

 

〈15日昼〉

促進剤を入れて1時間するも陣痛の間隔はほぼ変わらず。

量を増やすことになり、昼過ぎにやっと本陣痛と言える山ができたため、いきんで良し!との号令あり。

いきむのが非常に下手くそでしたが無事1時間いきんで出産。確実に脳内血管は何本も切れました。

 

感想

本当に大きな便通って感じで最後まで怖かった(色々と)

(うちは立ち合いだったので、まあ本当に色々と怖かった)

最後の1時間は麻酔も切れていたので、出産の後処理がドクターを叩きたくなるほど痛かった。

頭が抜けた後の、身体がズルっと出てくる感覚が忘れがたい。あれは凄かった。

麻酔大事。普通を味わってないけど、全然違うと思います。もし万が一次があるなら次も麻酔使うと思います。

でもその副作用か、翌日のダルさはヤバかった。起き上がれなかった…

胎盤見たかった。夫は見たらしい。悔しい。

38週目、子宮口開いてた

1週間ごとの健診って面倒なときも多いですよね。

朝から化粧して服着替えてっていうのが面倒だったりする…

(予定のない日はダラダラしていたい)

しかも10分くらいの健診のために30分くらい待ったりするからさ…

まあ病院なんてそんなもんかー

 

で、いつも通り健診に行ってきたら

今日から内診がございまして

噂の激痛内診(一部では内診グリグリと呼ばれるアレ)されてきました。

もうね、びっくり。

いや、不妊治療のときとか色々やられてるから慣れてるから大丈夫ーとか思ってたけど

久々なせいか、腰が引けるほど痛かったわ。

まあ脂汗かいたり泣けるほど痛くはないから治療のときよりは全然マシだけど。

いやーびっくりしたわ。

いやー。

 

そして何ともう子宮口開いてたっていう。

しかも先生が「あれ…結構開いてるな…」て呟くレベルの開放感らしい。

しまった何センチとか聞いておけば良かった。

内診痛くてそれどころではなかったわ。

と言うか予定日までまだあと1週間以上あるよ?早くないか?

まあここからが長いのかな。

先生的には来週の健診までには陣痛くると思うから

(むしろ破水から来るかもーって言われた、ゲキコワ)

一人にはならないでねと言われて

あらやだ、それって映画とかで命狙われてる人が言われるやつ!とか思ってしまいました。

(そして一人でトイレとか言ってる時に事態は急変するのよね)

初めてそんなこと言われたけど

今日は一人でお留守番です。

もうフラグが立ってますよね。

マタニティタクシーだけ登録しておこう…